お見合いのポイント(男性)

お見合い当日、男性が注意するポイントについて調べてみました。

まずは待ち合わせの場所。
ホテルのロビーなどの場合、目立つ場所で立っていてください。
目立たない場所でこっそり立っている男性を女性が気に入るわけがありません。
目立つ場所で立っていれば女性は男性に視線をそそぐでしょうから、自分から声をかけましょう。

そして最初はお礼から言います。
「はじめまして、○○です。今日はどうもありがとうございます。」
これくらいのお礼がいいと思います。
堅すぎるお礼もあまりよくないようです。

相手側の立会人がいる場合、際どい質問もあるかもしれませんが、必ず丁寧に受け答えしてください。
相手の立会人を味方に付ければ、立会人が縁談をいい方向に持っていってくれるかもしれません。

待ち合わせの場所から移動するときには、何気ない会話で結構ですので話をすることを心がけてください。
季節の話題程度でいいですので、無言で歩くのだけはやめましょう。
会話はすればするほど相手との距離が縮まります。

会話についてタブーなことがいくつかあります。
どうしてお見合いしているのか。
お見合いは何回目なのか。
どうして自分とお見合いしたのか。
自分はモテないわけじゃないんです。

お見合いの動機なんて聞くものじゃないですし、失礼なだけです。
モテるかどうかなども自分から言うことではなく相手が感じることですから、わざわざ初対面の相手に言う言葉ではありません。

これらのポイントに気をつけてがんばってください。


【2011/05/06 17:12】 お見合い | TRACKBACK(-) | COMMENT(-)
top>>